EDIFICE

FEATURE

Top

Recommend

DESCENTE ALLTERRAIN - MIZUSAWA DOWN - Exclusive Model
2017.10.04 Update.

DESCENTE ALLTERRAIN - MIZUSAWA DOWN - Exclusive Model

DESCENTE PAUSEと生地を共通にし、街に溶け込むアーバンスタイル×スポーツをイメージして企画された水沢ダウンの定番モデル「マウンテニア」のEDIFICE別注モデルが満を持しての登場。


水沢ダウンジャケットの中でもさらなる快適性と機能性を追求したハイスペックモデルは、熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、水分含浸を防ぎ、高い耐水性を実現。
雨や雪など悪天候下での着用も考慮しフードに水や雪だまりを防ぐ「パラフード」システムを搭載し、フロントジッパー部分に採用されたデュアルジップベンチレーションは、2列のジッパーとその間に配置されたメッシュ生地によりジャケット外より空気を取り込み、衣服内にこもりやすい不快な熱や湿気を逃がすことが可能です。


また、裏地にはデサントオリジナル保温素材HEAT NAVIを使用し、ジャケット内を快適な温度に保ちます。





BASIC DATA

【DESCENTE ALLTERRAIN - MIZUSAWA DOWN】
¥110,000+tax 10月初旬入荷予定
Online Shop https://baycrews.jp/item/detail/edifice/blouson/17011310001530?q_sclrcd=045

BRAND DATA DESCENTE ALLTERAIN - 水沢ダウン -
水沢ダウン。それは、オルテラインの源泉。ただ一着のウェアがひとつのカテゴリーを誕生させた、デサント内でも比類なき存在です。異彩を放つシンプルな佇まいの中に高度な技術が集結した、この高機能ダウンジャケットは、国内でも希少なダウンウェアの一貫生産体制を持つ、デサントアパレル水沢工場[岩手県旧水沢市(現奥州市)]の特殊な技術とこれまでに蓄積されたノウハウにより誕生しました。
工場の名を冠した水沢ダウンは、2008 年の誕生以来、これまでのダウンジャケットとは一線を画した機能性を提起し、世界中のファンに支えられ、今も進化し続けています。

表示 PC版 | スマートフォン版