EDIFICE

FEATURE

Top

Recommend

2017.08.24 Update.

"SCHOTT" Exclusive Model

無骨なイメージをクリーンに。


EDIFICEが今季提案するレザーライダースは、昨シーズンご好評頂いた"本物"のレザーライダースを提供するアメリカの【SCHOTT / ショット】とのエクスクルーシブモデル。


様々なシャツやカットソーなど、インナーに合わせるアイテムとの襟元のバランスを考慮した、スタンドカラーとバンドカラーの中間に位置するセミスタンドカラーの襟型や、ZIPを小ぶりなモノに変更するなど独自のパターン、付属使いで実現した完全エクスクルーシブモデルとなっています。


さらに今回は、シープスキンスウェード素材を新たに追加し、さらに洗練されたスタイルが実現可能となりました。





BASIC DATA

【"SCHOTT" Exclusive Model】
BLACK LEATHER:¥69,000+tax 8月末入荷予定
BROWN SUEDE:¥69,000+tax 8月末入荷予定

BRAND DATA

1913年、ニューヨークのイーストブロードウェイで、アーヴィン・ショットとジョン・ショットのショット兄弟によってレインコート屋として創業された。第二次世界大戦期には軍用のピーコートや A-2フライトジャケットを製造していたが、その後アメリカの警察の制服を製造するようになった。ショット社は1928年に世界で初めてジッパー開閉式のライダース・ジャケットを製造したことでも知られている。

表示 PC版 | スマートフォン版