EDIFICE ELEMENT
Seasonal Article has been updated.

STAFF BLOG

PUBLISHED
24. August. 2017 / 01:51

EDIFICE PRESS

TAKATSUTO
高津戸

4 Posts

2017秋冬先取りタイのあわせ方

For

こんにちは。

プレスの高津戸です。

いつもスタッフブログをご覧頂きありがとうございます。

雨が降る日が続きましたが、一転し暑さが戻りましたね。
気候の変化で体調を崩さないよう、お体には気をつけてお過ごしください。


お店にも秋冬商品が続々と入荷しております。まもなく2017秋冬がスタートします。

暑さがもどりもう秋冬かと思う方もいるでしょう。

またビジネスにおいてもクールビズ真っ最中ですが、クールビズ明けのネクタイ選び、Vゾーンの合わせを気になさっている方、いらっしゃるのではないでしょうか。

逸早くプレスルームにある2017秋冬サンプルを使用し、私お勧めのスーツのVゾーンをご紹介します。
是非参考にしていただければ幸いです。




2017秋冬ÉDIFICEは『ブリティッシュ』をキーワードにモダンな要素を加えた新しいスタイルを提案します。



ÉDIFICEの2017秋冬の代表する合わせからです。

ビジネススーツのベーシックであるグレーをベースに、小さな面積で黒と茶の掛け合わせをしたVゾーンです。ドレスの世界においては茶と黒の組み合わせはタブーなところもありますが、英国の伝統的な生地に黒色を入れモード要素を加え、また野暮ったさも消してくれます。そのミックス感がÉDIFICEの考えるフレンチシックなのです。




こちらは全てに柄を使ったあわせです。

実際に柄×柄で合わせは上級者な合わせだと感じている方が多いのではないでしょうか。
スーツ、シャツ、ネクタイ全て柄物ですが色の強弱、柄の大きさを調整するだけでバランスが取れ、うるさくありません。チャレンジしてみてください。





2017秋冬では個人的に注目しているネクタイの色があります。それは『紫式部』赤みのある渋い紫色です。
今まで巻いた事がない色でとても新鮮さを感じており気に入っています。
入荷が楽しみなネクタイです。



これも黒の色味があることによって派手すぎずビジネスシーンにも対応できます。



みなさまも、ベーシックな色身ではなく新鮮な色身をネクタイでプラスしてみてください。
きっと気持ちに変化があるはずです。


今回は2017秋冬サンプル品を使用し私がお勧めするVゾーンをご紹介しました。
少しでも参考になっていただければ幸いでございます。



それでは、また次回。